SEVEN SENSES

理想の具現化

MG STRIKE FREEDOM GUNDAM 製作記7

0
お久しぶりです。HARUです。今回はバックパックのウイングパーツを製作していきたいと思います。内容が長いので前半と後半に分けて更新する予定ですのでよろしくお願いします。[翼のフレーム製作]0.5ミリ厚プラバンを瞬着で積層し整形します。1.5ミリ厚プラバンで間に挟むパーツを整形しておきます。フレームの小羽を作っておきます。デザインの違うものを合計12個作ります。ここまでのパーツを組み上げます。構造はこんな感じです...

MG STRIKE FREEDOM GUNDAM 製作記6

0
どうもHARUです。今回は腕のビームシールド発生器ユニットの製作です。[ビームシールド発生器ユニット製作]下地となるユニットの形を切り出した0.5ミリ厚プラバンと中をくり抜いた2.0厚プラバンです。二つを接着して下地に合わせて形を整形します。角度を付けます。これは1.5ミリ厚と1.0ミリ厚プラバンを接着させてから整形したパーツです。組み立てたここまでの状況です。上の部分は1.5ミリ厚プラバンを接着して整形してます。ビ...

MG STRIKE FREEDOM GUNDAM 製作記5

0
どうもHARUです。今回はレール砲の改修というか製作です。[レール砲の砲身製作]まずは方眼紙にデザインを書いてから始めます。書いた方眼紙から一つ一つパーツを作っていきます。まず砲身の芯の部分。この整形時点では厚みは8.0ミリです。あとで半分に分割するので片方4.0ミリです。次に立体感を出すためのパーツを0.5ミリ厚プラバンから切り出します。この時点で一部にC面を入れておきます。接着して整形した状態です。先端は平坦...

MG STRIKE FREEDOM GUNDAM 製作記4

0
こんにちは、HARUです。前回から間を置かずの更新となりました。今回は肩アーマーの改修内容になるのでご覧ください。[肩アーマー改修]まず任意の形にプラバンを切り出します。次に角度を出して固定しますが、なるべく瞬着ではなくスチロール樹脂剤の接着剤での固定が望ましいです。角度については同じになるように重ねて合わせるなどの工夫が必要です。これはディテールパーツのひとつです。1ミリ厚のプラバンから切り出してC面を...

MG STRIKE FREEDOM GUNDAM 製作記3

0
こんにちは、HARUです。今回はスネ&アキレス腱周りの改修をメインに紹介していきます。[スネ改修]このままだと細いのでアンクルアーマーに合わせた幅に調整していきます。元より3ミリ幅増ししていきます。MGストフリの足首関節をMGフリーダム2.0の足首関節に組み込んでいきます。組み合わせた状態です。このままだと強度が心もとないのでプラバンで挟んで補強しておきます。軸はランナーを使います。フレームはスネのあたりで切断...