スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RG ダブルオークアンタ 製作2

  05, 2016 21:54
[腰改修]

RG ダブルオークアンタ
股間にある白いパーツはサイドを削って薄く加工。

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
肉抜きが目立つ箇所はパテやプラバンで塞ぎます。

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
センターのミゾは埋めて、1.2ミリプラバンから切り出して加工したパーツを塗装後に接着します。


[お腹改修]

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
画像の位置で切り離してABSで1.0ミリ延長します。隙間は1.0ミリプラバンを接着して埋めます。

RG ダブルオークアンタ
フレーム延長に合わせて装甲の下部も1.0ミリ延長。


[胸部改修]

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
クラビカルアンテナを排除。私のクアンタでは定番改修となりました。


[GNシールド基部改修]

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
無駄に幅がある基部を肉抜き箇所で切断して余分な箇所を削ってから再接着します。

RG ダブルオークアンタ
完成。


[頭部改修]

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
定番のブレードアンテナのシャープ化をします。

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
耳のような突起物は肉抜きを埋めてシャープ化をしました。


[肩改修]

RG ダブルオークアンタ
短い肩アーマーの裏側の肉抜きをプラで埋めました。


[バックパック改修]

RG ダブルオークアンタ
気になる肉抜きを埋めました。


[マニピュレーター改修]

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
手甲は四肢の両サイドまで保護した方がカッコイイと感じたので全て改修します。
サイドを0.5ミリ削ってから0.5ミリプラバンを接着してスジ彫りして形状を出していきます。

RG ダブルオークアンタ
7つ全て同じ改修が終わりました。

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
そのままだとハマらないので両サイドの余分な突起物を排除しておきます。

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
完成状態です。

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
持ち手も。

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
可動ハンドも同じように突起物を排除するんですが、人差し指の方はやりすぎると破損しかねないので少しずつ確認しながら削ってください。

RG ダブルオークアンタ RG ダブルオークアンタ
時間はかかりますがやっておくとクオリティーは上がるのでお勧めです。


[ウェポン改修]

RG ダブルオークアンタ
GNソードコネクタ部の裏側の空洞が気になるのでプラバンで塞ぎます。


あとはGNソードのエッジなどをシャープ化&磨き仕上げて、次回からは塗装になります。
今回はここまでです。ご覧いただきありがとうございました(*^_^*)

スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。